任意予防接種

[概要]

予防接種には、法令で定められた定期予防接種と本人が希望して行う任意予防接種とがあります。豊島区では、任意予防接種としておたふくかぜとB型肝炎ワクチンの予防接種の助成を行っています。

[支給内容]

おたふくかぜ…全額助成、1人につき1回まで
B型肝炎ワクチン…全額助成、1人3回まで

[対象者]

おたふくかぜ…豊島区に住民登録のある1歳から3歳に至るまでのお子さん(平成28年度は1歳から小学校就学前のお子さん)
B型肝炎ワクチン…平成28年3月31日以前に生まれた、豊島区に住民登録のある生後2か月から1歳に至るまでのお子さん
※B型肝炎ワクチンは平成28年10月1日より定期予防接種となりますが、引き続き任意接種の助成も行います。

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

対象者に個別に通知しています。

[手続きなど詳しくは]

「子どもの予防接種(豊島区サイト)」をご覧ください。

子どもの予防接種(豊島区サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内