わたしは幼保無償化の対象?「幼保無償判定ナビ」をご活用ください。

子どもスキップ事業(学童クラブ)

[概要]

子どもスキップは小学校の余裕教室や校庭、体育館などを活用し、放課後の「遊ぶ時間」「遊ぶ仲間」「遊ぶ空間」を用意し、様々な活動を通し、小学生のお子さんたちが交流を広げる事業です。
子どもスキップの中には、保護者が就労等の利用により、放課後の時間帯に家庭が留守になるお子さんのための「学童クラブ」もあります。
子どもスキップを利用するには、届出が必要となります。

[手続きなど詳しくは]

「小学生の放課後に関すること/放課後事業(豊島区サイト)」をご覧ください。

小学生の放課後に関すること/放課後事業(豊島区サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内