ひとり親家庭等医療費助成(マル親医療証)

[概要]

ひとり親家庭などの父もしくは母または養育者と、そのお子さんの医療費を助成します。助成を受けるには、医療機関を受診する際に、健康保険証および医療証を提示してください。
※制度の対象外の医療機関で受診された場合は、償還払いの手続きが必要です。
※申請者および同居の扶養義務者に所得制限があります。

[支給内容]

保険を利用して医療を受けた場合の自己負担分の一部または全部

[対象者]

豊島区にお住まいで、次のいずれかの状態にあるお子さんを監護している父もしくは母または養育者及びお子さん
※各種健康保険に加入している方
※お子さんが18歳に到達後、最初の3月31日までの方(心身に一定の障害がある方は、20歳に達する日の前日まで)

●父母が離婚
●父または母が死亡
●父または母に重度の障害がある
●父または母の生死が不明
●父または母に1年以上遺棄されている
●父または母が裁判所からDV(配偶者からの暴力)保護命令を受けている
●父または母が法令により1年以上拘禁されている
●婚姻によらないで生まれ、父または母に扶養されていない

※助成ができない場合があります。詳細は下記豊島区サイトをご覧ください。

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

随時
原則、申請日より助成開始

[手続きなど詳しくは]

「ひとり親家庭等医療費助成(豊島区サイト)」をご覧ください。

ひとり親家庭等医療費助成(豊島区サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内