産後サポーター事業

[概要]

出産後の子育てに係る肉体的、精神的負担軽減のため、日中誰の手助けもない方を対象に、有償ボランティアが家事や育児の援助を行う事業です。

<内容>
家事援助、沐浴・新生児の世話、上の子の世話、健診の付添い等

[対象者]

豊島区内にお住まいで出産後、退院した翌日から1か月以内に家族等から日中、家事の援助を得られず、日常生活に支障がある方
(1日につき連続4時間以内で利用できます。)
※多胎出産の場合は、退院した翌日から3か月以内に25日間利用できます。

[申し込みできる人]

対象となる方ご本人またはご家族

[利用料(費用)]

平日8時から19時:1時間820円
平日以外(土曜・日曜・祝日):1時間920円
(年末年始12月29日から1月3日は利用できません。)
※生活保護世帯・住民税・所得税の非課税世帯のかたは助成制度がありますので、お問い合わせください。

[申し込み期日]

出産予定日の2か月前から受付けています。
母子手帳をお持ちになり、いつごろ・どういうお手伝いをしてほしいかご相談ください。

[手続きなど詳しくは]

「産後サポーター事業(豊島区サイト)」をご覧ください。

産後サポーター事業(豊島区サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内